久々の更新

テストを兼ねて記事を書きます.

ゼミ用のウェブサーバには,Apache2, PHP7, MySQLがインストールされていました.昨年はPHP5からPHP7に切り替えでてんやわんやしましたが,今回はMySQLからMariaDBに切り替えでてんやわんやしていました.どちらも「互換性はあるものの完全互換ではない」ことがミソで,ギャップを埋めるために調べては試してはトラブル発生で尻拭いをして・・・を繰り返していたのです.

こういったTry&Errorに強い・・・少なくともタフでないと,SEも研究者もやっていけません.そしてゼミは,研究者としてのとっかかり部分に身を置くための環境です.ゼミ生には,Try&Errorにもっと積極的になってもらいたいと思います.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)