原点回帰

こんにちは

 

僕はコロナ禍以前では月に2回ほど、多い時には月に5回くらい県外に出かけていました。

県外に行くとやはり名物料理を食べる人は多いですが、自分は基本的に魚が食べられないので、日本各地の名物の中で仙台の牛タンくらいしか毎年の楽しみがありません。

とはいえ、基本的にお金がないので、どこへ行ってもスーパーで安い食べ物しか買わないため、変わりはないですが。

 

日本各地を回っていても、地元名古屋の名物を食べることは滅多にありません。

しかし、先日友達とフラっと近場に出かけたら、ご飯に矢場とんに入る流れに。

小学生ぶりくらいに矢場とんに入りましたが、大須の店舗にいつも行列ができる理由が分かりました。

 

コロナ流行後、県外移動の自粛要請により、自分自身も県外に行くことがありません。

2月末を最後に、もう半年近く県外に行っていないので、面白みがないですが、こればっかりはしょうがないです。

またこの危機が明け、自由に移動できる日が待ち遠しいです。

One Reply to “原点回帰”

  1. お取り寄せは,やっぱ違うんですよね.その場に行って食べた思い出作りが大切なんだと思います.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)