コンサートについて

おはようございます。okamochiです。
今回が初投稿となります。
よろしくお願いします!

今回は先日聴きに行ったコンサートについて、書かせていただきます。

その前に、簡単にプロフィール紹介をします。
私は中学校、高校で吹奏楽部に所属し、
現在も地元の一般団体で打楽器を演奏しています。

さて、今度こそコンサートについて。

私が聴きに行ったのは、
「AtoZ wind company 」さんの旗揚げ公演です。
旗揚げ公演というのは一回目の公演のことを指します。
つまり、記念すべき第一回目の演奏を聴くことができたのです!

音楽を言葉で表すのが苦手なのですが…
本当に素晴らしい演奏でした!
私は打楽器奏者なので、音楽を鑑賞する時はついつい打楽器奏者の方の手元に目がいってしまいますが、真から響く深い音や、スティックコントロールの技術の高さに圧倒されました。

人間は当たり前になってしまったことに対して、有り難みを忘れてしまうものだと私は考えています。今回演奏を聴かせていただいたことで、現在私の所属している吹奏楽団の演奏を観客として聴き、その演奏に感激、圧倒された中学の頃の自分を思い出しました。
今憧れていた吹奏楽団で、楽器を叩けるという有り難みと喜びを味わいたいなと思います!
「初心忘るべからず」ですね^ ^

ありがとうございました!

One Reply to “コンサートについて”

  1. 私は不器用で,リズムゲーも苦手なので,楽器を扱える人は凄いと思います.
    ちなみに,情報系なのにPCのキーを叩くのすら得意ではありません.

    旗揚げした楽団の方々も,特別な気持ちだったと思います.
    私が言う立場ではありませんが,その方々も,その日の初心を忘れずに頑張ってもらいたいものです.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)