400字のブログ

400字でブログを書くことになってしまったので、10月31日から11月6日までの学祭期間のバイト生活をみなさまに紹介しようと思います。

31日 学校終わってから19時〜23時30分 バイト
1日〜5日まで8時30分〜20時までバイト
6日13時〜20時までバイト

という7連勤、7日間合計63時間労働でした。こんなにセコセコ働いている大学3年生もそーはいないでしょう。そこには誇りを持ってこれからも生きていこうと思います。

この7連勤から学んだことはお金は計画的に使うってことと、連勤はしんどいってことです。ですが社会人になればこれが当たり前なので、社会人のような生活を体験できたと考えたら就活の一部になったんじゃないかなと思います。

そしてみなさんに最も伝えたいのは400字は意外と長いよ〜ってことです。こんな思いみなさんにはしてほしくないので、忘れずにみなさんはブログ書きましょうね〜。

One Reply to “400字のブログ”

  1. TwitterやLINEに慣れると,400字も大変になっちゃいますか.FacebookもInstagramも一言のみが多いですから,思考や体験の言語化する力と,その逆の受け取る側の力が,より鈍ってきているようにも感じます.もっとも,そのような層がライトユーザとして参入してきただけのことかもしれませんが.

    ちゃんと働き始めると,スペシャルじゃない人どうしでは,前述の力がすごく役に立ちます.ある程度字数の多いブログをいっぱい書くと,その力が伸びますよ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)